陸上教室。

2017年11月21日 22:45

土曜、日曜と陸上教室の予定でした。


が、土曜は雨。
|||||(=ω=。)ガーン


確か去年も雨で中止だったな…


と思ってたら今年も中止。


で、子供達と競技場の横の公園へ行きました。


紅葉が良い感じ。
˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚





日曜日。


土曜と打って変わって良い天気。


だけど、寒い‼️


毎年この時期こんなに寒かったかな…
|||||(=ω=。)ガーン


倉敷にてAMみっちり身体を動かしたのでボロボロ。


中学生、小学生に教えさせてもらったけど難しいですね。


先生って凄いなーー。っと思いました。


まー身体を動かせるから一緒にやってみせるのが1番やと思って一緒にやりました。


毎年呼んで頂いて勉強になります。



















byGENKO

2017年を振り返る。2

2017年11月14日 21:08

国体選考会の時にはすでに右のアキレス腱に違和感があり、日に日に増していったり


左のアキレス腱と同じ感覚で痛いけど無理矢理走っても痛みが取れない。


でも、練習しなくちゃいけない。


日々痛みとの戦い。


7月後半の記録会で15秒を叩き出しそれから合宿まで休む。


合宿で悪化。


また休み五県があるので練習、悪化。


悪循環。


ぶっつけで乗り込んだ鳥取での五県。


アップでバトン練習も出来ない程に…


リレーはチームメイトのお陰で勝つのは勝った。


が、ハードルは棄権。


岡山に帰ってから全日本実業団までの日々はさすがに引退がチラついた。


これまたほぼぶっつけで挑んだ全日本実業団。


予選はアクシデントがありながらも15秒台。


途方にくれた。


ここまでか…


が奇跡が2つ起こった。


15秒で予選通過。


試合後にダイスケに紹介してもらった先生が5分足らずで右アキレス腱を治してくれた。


ホンマにその方向を極めた人は凄い。


その次の日からハードリング改造を目指し現在進行形‼️


良いイメージで練習出来てるのだけど結果として結び付かない。


スタートで置いていかれてるので何か対策を考えないと…


今年はマスターズの試合に一度も出場して居ない。来年はM30最後の歳になるのでJr.ハードルも挑戦しないといけない。



乞うご期待。




















byGENKO

2017年を振り返る。

2017年11月10日 21:30




100m10.82-1.3
社会人ベスト。


この数週間前に10.67+3mがあったからこのタイムが出たのかもしれない。


追い風だったら…って思われるかもしれないが、自己ベスト10.78の時も確か-1.0mくらいだった。


同じ様なコンディションで越える事が出来なかったのはベストが出せなかったと納得できる。


逆に+2.0mで10.75だったら納得しただろうか??多分、ベストの時は-1.0mだったからな…って思ってしまいそうな気がする。


このレースでベストを出しておかなければいけなかった。


すでにこの時右アキレス腱痛は発生していたから。


ここから地獄のような数ヶ月を過ごす事になった。


全てにおいて力不足。


が、スプリンターにとっての道は開けた気がする。


33歳でも自己ベストと遜色ないタイムで走る事が可能。


あわよくば自己ベストを出していたであろう走りは自分の中では胸を張れた。


勿論、戦うべき勇気を与えてくれた岡山の先輩方に感謝。


俺はまだ出来る。


が、この後の中国五県でその自信が揺らいだ。


続く。














byGENKO

2017西日本カーニバル。

2017年11月08日 21:21

110MH
予選
14.8
予選落ち。


2年連続の予選落ちでシーズン終了。


やりたい事は出来たと思う。


タイムを出す為にはやはりスプリント。


7月以降悪くなったのはやはりアキレス腱痛のせいだと思う。


毎年同じ事してるけど7月に14.3が出てるから続けてられる。


その代償ならば仕方無いと受け入れるしか無いのかもしれない。





今回の北九州、関東の方からもまた多数出場してて楽しかった。


やっぱ速いやつと走るのは楽しい。



















byGENKO

2017岡山カーニバル。

2017年11月01日 21:51

110MH
予選14.88
決勝14.63
2位



4×100MR
41.66
2位



誰かさんみたいにシルバーコレクターになってしまった…
((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ


ハードルはここ1ヶ月くらいでイメージを変えたハードリングが出来たと思う。


出来た事と結果は必ずしも結び付かない。


その変化を成功と取るか失敗をとるかは自分自身である。


SBよりもスプリントが0.3秒近く遅くなってる事を考えればハードルのこのタイムは仕方のない事。


あと1レースあるので、そこでまた確認したい。


リレーは完全にアンカー対決。


で、アンカー走ってたのが僕な訳で、0.01秒負けたのは僕。


少し冷静に走り過ぎたかな…


もっと荒々しく走っても良かった気がする。


まー最善は尽くしたし、悔いは無い。


負けは負けで、受け止めないとな。


さー明後日で今シーズン最後。


燃え尽きよう。




















byGENKO


最近の話