1週間前から。

2017年10月27日 22:06

試合1週間前、21日の土曜日。


雨やけども競技場練習を強行した。


アップも微妙しかせずにハードル練習は微妙やったが、200m1本質は走った感覚が良かった。





22日日曜日。


台風の心配があったが雨の中家族で和気へ。


食べれるキノコ、食べれないキノコを教えてくれる講習??まー子供3人と別の所で遊んで居たが…
|||||(=ω=。)ガーン


23日月曜日。


晴。


久々に晴れた。


土のグラウンドで走る。


微妙。


24日火曜


晴。


土のグラウンドを走る。


右のくるぶしの下に違和感。


アキレス腱痛が治ってからはココが気になる。


25日水曜。


スポーツセンターへ。


50m数本。


少し寒い。


26日木曜。


休養。


たまらずビールを飲む。


27日金曜。


完全体に。


体のどこにも違和感が無くなった。


クリーンな状態で試合に臨めるのは久々だ。


思えば、今年は最初から駄目だったな…


体調不良のまま試合に出て11.5と15秒を叩き出す試合から始まり、拷問レベルの痛みのまま走った五県。


最後2試合くらい僕らしく終わりたいな。


以上‼️














byGENKO

雨続き。

2017年10月21日 21:08

珍しく岡山でも雨の日が続いております。


選手の土曜日、保育園の運動会でした。


久々にテルテル坊主を見ました。


1週間経ってもまだ壁にひっついてます。


今回の運動会、長男の初めてのかけっこがありました。


見てる方は気が気じゃありません。


滑りやすい土のグラウンドにキツいコーナー…


転ぶなよ…っと願いながら見学。


僕の違いスタートから飛び出します。


最初のコーナーを抜けてバックストレートで余裕すら感じる走り。


さらに僕が居たゴール前、ふと彼の表情を見ました。


歯を食いしばって全力という感じでは無く、涼しい顔をして楽しそうでした。


親から子、子から孫へ.


DNAは確実に引き継がれているなと感じました。


まー陸上競技をするしないは別として。笑







さて、僕は雨の中様子を見ながら練習。


雨天で道路を走ったり、ウエイトしたり、サボって帰ってビール飲んだり…(毎日飲んでる。)


そしてやはり何歳になっても思う事は、練習してないも駄目だな。という結論に至ります。


サボった次の日は調子良い感じしますがどこかしっくり来ない。


逆にずっと続けてて疲労感感じてる時でも意外にしっくり来る。


少なからず動かすだけでも練習をしておかないと駄目。


そんな単純な事を未だに感じてしまう愚か者です。





















byGENKO

国体の結果見て思う。

2017年10月13日 22:03

国体の結果見てて思う事。


高校生のトッパー。


軒並み13秒台ですね。


レベル上がったなーって勘違いされる方もいると思います。


優勝タイムが13.4台。


日本記録が13.39。


とんでもないタイムだと思われる方居ますよね。


実は、高さが1つ低いJr.ハードルですね。


少し前までは一般と同じハイハードルでした。


去年からかいつからか分かりませんがJr.ハードルですね。


近年、日本ジュニアやユースでJr.ハードルの試合が多く見られるようになりました。


遡れば僕の父がインターハイ2位になった時もJr.ハードルだった様です。


いつ、どのタイミングでハイハードルになったか分かりませんが…


僕は、高校時代1回か2回しかJr.ハードルの試合に出た事がありませんでした。


だから今の高校生達が羨ましいですね。


ではなぜJr.ハードルの試合を増やしているのか??


世界で戦う為にはどんな競技でもスプリント、100mの力が無いと戦えません。


長距離にしても同じだと思います。


ハイハードルの高さだとスプリントが遅くてもある程度まではハードル技術で誤魔化せるのです。


でもJr.ハードルの高さだとそうはいかない。


ハードルのバー1つ低い分、スプリント力が要求されるからです。


Jr.ハードルの試合を増やす事で、スプリントハードラーを増やして世界と戦う作戦な気がします。


因みに今年の高校生の国体の優勝タイムは13.40。


去年の僕のマスターズで出したタイムが14.04。


遅過ぎます…泣


と反省すると共に、このスプリントハードラー達の可能性に期待したくなります。


日本人が、12秒台…


夢でしょうか??















byGENKO

変化。

2017年10月08日 14:29

10月2日、3日と休養。





10月4日水曜。


久々に平日競技場へ。


僕が行ってた頃は社会人で賑わってたのにちょっと寂しい…


ハードル練習みっちり。


全日本実業団決勝の動画見てて思った事を、先日の岡山県実業団対学生に出陣していた県記録保持者に確認。


そこをみっちりと意識。


まー元々踏切が悪いと言われ続けて10年以上。


踏切が悪いんじゃなくて踏切姿勢。


とりあえず倉敷のハードルはぶつけても痛くないので意識しまくる。


悪くない気がした。





締めに200m。


タヌキと。


敗北…


22.8。





10月5日木曜。


いつものグラウンド。


ドリルして50m3本。





10月6日金曜。


レクレ。


ウエイト。


まー知り合い居て話し込んでしまった。笑


適度に筋肉痛。


クリーン、ベンチ、バックプレス。





10月7日土曜。


休養。



10月8日日曜。


チームの合同練習が倉敷だったが、サブへ。


おかこー軍団と練習。


県記録保持者にアドバイスを貰った。


水曜の予習的な感じで無意識に水曜の動きが出来ればと思っていたが中々良かった。


来週の日曜また、しっかり意識したハードル練習が出来れば良いなと思ってるけど、どーだろうか…
|||||(=ω=。)ガーン


写真はいつものACメンバー、と高校生。


















byGENKO

2017年岡山県実業団対学生。

2017年10月01日 22:13

岡山県実業団対学生


4×100MR
41.47


100mオープン
11.06+1.0m


久しぶりに何も痛みを意識せずに始まりから終わりまでいけた。


まー全く意識していないかと言えばそーではないけど、僕の中での痛みの線を越えなかった。


痛みの共有は出来ないし、数値として現れないので難しいけど。


先週の全日本実業団から1週間しか無かったけどまた違う自分が出せたと思う。


もっと行ける予定だったけど、こんなもんか…


同じ組のチームメイト2人に負けたので悔しいですが、それなりの手応えのあった試合だった。


次は岡山カーニバルの110MHです。


ハードル練習で取り組みたい事があるので積極的にハードル跳びたいけど…


変わる事に抵抗は無いので短い期間ではあるけど変えます。


乞うご期待‼︎





















byGENKO


最近の話