昔話。夏の終わり…

2009年02月13日 23:30



「昔話。夏の終わり…」



前回の続き…



インターハイ予選の福岡県大会♪


結局僕は110mHと400mH、4×400MRのアンカー


それとアンカーが地区予選で肉離れをしたために4×100MRのアンカーを走ることになります。
(b>д<)b


なので僕は1日目でいきなり400mHの予選、準決勝、決勝と四継とマイルの予選を走らなければなりませんでした。。。


過酷でしたが、肉離れした四継のアンカーでありうちのエース…


彼に絶対に北九州大会の切符を持って帰ると約束したので何が何でも!!


っと意気込んでいました。
(▼皿▼メ)ノ


もちろんマイルも400mで県大会に進めなかった友達もマイルのために来ていたので両リレー共に…


僕はアンカーとしてやらなければならなかった…


しかしまさかの事態に陥ります。
;:il:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!


400mHの予選のアップ中に足を踏みはずしてに右の足首を捻挫してしまいます。


歩くのも痛いくらいの厳しいものでした。


試合前ということもありそのまま400mHの予選へ。


走るたびに痛かったのですがなんとか予選通過☆


しかしますます痛みが増しているような気がして最終手段で医務室に行きテーピングでぐるぐる巻きにしてもらいました。
( -д-)


ですが怪我をしていようがしてなかろうが400mHの準決勝突破はかなり厳しいポジションにいた僕に残された作戦は一つしかありませんでした。


それは前半からぶっとばす!!
ε=(怒゚Д゚)ノノ ゴルアァアァアァアァアァ!!!!!


師匠からの作戦でした。


準決勝、僕はなりふり構わずに前半飛ばしました。


200m通過はぶっちぎりです。


もちろんその後は言うまでもありませんが…


タイムは55”56で6位だったと思います。


2組3着+2までが決勝に行けるなか僕は全体の8位のタイムで準決勝敗退…


僕が前半飛ばしたばかりに僕の組はかなりハイペースになってしまいみんな物凄いタイムが出ていた記憶があります。


しかし僕は泣いている暇はなかった@@@


すぐに四継のよせんがありましたから。


テーピングぐるぐるの足を引きずりながら四継の予選は、組的に通過するのはそう難しい組ではありません。ですが僕は捻挫した足が気になり、また400mHを2本走っていて精神的にも肉体的にもしんどかった記憶があります。


そんな僕がアンカーだったので前の3人も不安だったのでしょう。また絶対的なエースの不在。
当時の僕にはみんなを安心させてやれるような力はまだもっていなかったし僕自身も不安だったので。
( 一一)


結局四継も組で3位ながらタイムは全体の8番目だったのですがプラスで拾われずに予選落ち…
((;゚Д゚))ガクガクブルブル


ここまでくると負のオーラはすべて僕のせいですね@@@


マイルなんて2位でバトンもらいながら2~3人に抜かれてこれまたタイムは全体の8番目でプラスで拾われずに予選落ち…


この両リレーの悔しい思いが僕の今後のリレーへの力になっていくのですがこの時はただただ自分の情けなさに涙が枯れるまで泣きました。
(T_T)


そしてついに運命の110mHを迎えます!!


110mHの日は、リレーがどちらも予選落ちだったので110mHの予選、準決勝、決勝だけでした。
(b>д<)b


やはりテーピングでぐるぐるに固めた足首のまま予選を走りました~~~。


予選通過したもののやはり16秒台だった記憶があります。


リレーでインターハイに連れて行ってやれなかったチームメイトたちの応援の中の自分のふがいない走りに情けなくなり、足首のテーピングをハサミでぶち破り走れば激痛の出る足首で準決勝に臨みました。
(;^ω^)


また9位。


プラスで拾われない。


そんな不安もチームメイトの応援とテーピングをばらすことでふしょくできたんじゃないかと思います。
.。゚+.(゚ー゚)。+.゚イイ!!


結果、なんとか準決勝突破♪


ここまできたらもうやるだけでした。


決勝は足首の痛みも何もなく、レース内容もほとんど覚えていない…


ただゴールに何人もが、だんごでなだれ込んだのだけを覚えております。


ゴールして一時すると監督が笑いながらこっちに来ました。


惜しかったなぁ~~~あとちょっとやったのに~~~お前は七番や~~~!!


確かにこんなニュアンスで言われたと思います。


だんごでゴールして僅差で僕は7位…


6位までが北九州大会に進めるので僕はここでインターハイへの道は途絶えました…
(;一_一)


僕の挑戦は


火の国熊本への挑戦はここで終わりました…




to be continued…










byMoto


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/103-ca59ac7d
    この記事へのトラックバック


    最近の話