おだきねん。

2013年04月28日 22:26

昨日、倉敷にて21時近くまで練習して本日神崎にて10時より練習。
((;゚Д゚))ガクガクブルブル


さすがに疲れを隠せなくてアップ中はあまり良く無さそうだったけれどハードルを跳んでみると凄く良かった。


特に5歩。


普通だったらぶつけちゃうくらいの少しの踏切でドーーーーンと跳べちゃう。


なので踏み切ると同時に抜き足を意識出来る。


本来なら抜き足に意識し過ぎて踏切が弱くなるのだけれど今日はそんな事は無い。


走りから踏切への連動が完璧じゃないにしても出来たからだと思う。


先生から走りを教わってハードルに対する考え、動きがめまぐるしく変わった。


特に踏み切り。


良いと感じるときの一歩ハードルは挟み込みだけで跳べちゃう感じ。


それをハイハードルでやるのは中々難しい。


女子選手くらいの高さだったらすぐに出来る様になるはず。


だから女子選手にスプリントが強い選手が多いのかも??


しっかり踏み切れるとそのぶん骨盤がハードルにたいして真っすぐに跳べるので自然と抜き足も速く持って来れる。


そして次のステージは振り下ろしとともに振り下ろした足を締める事になるだろうけど一瞬にその意識は不可能だと思う。


まーいずれにしても意識してみる価値はある。


そして3歩も良かった。


5台を2足短で5本ほどいきブロックから数台を何本かいき最後にブロックから5台を行く。


最後の5台は綺麗に行き過ぎて珍しく一台もハードルぶつけなかったけれどあれくらいのイメージでいけば予選で14.4〜5くらいか。。。


まー天気も良く凄い暖かい中練習出来る喜びを感じさせてもらった。













さてさて、明日は織田記念陸上が広島である。


僕も2回くらい出場させてもらったけれど全く駄目で苦い経験しかない。


スタートリストみて数えたら14秒台は5人しかいない。


13秒8台が多くいた気がする。


もはや13秒台で走ったからって戦えない時代。


14秒5とかなんとか言ってる自分が情けなく感じた。


今よりも未来。


今日よりも明日。


いずれ僕も走りたいんや。
( ̄ー ̄)ニヤリッ


明日日本人初の9秒台見れるのか??













byゲンコー


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/1075-53612af1
    この記事へのトラックバック


    最近の話