みっしょん。

2013年07月01日 21:42

結局、岡山県選手権最終日であった昨日もマリルリレーに出場。


中国大会の標準記録を切っていないため8位以内に入る事がミッション。


3分24秒で何とか7位。


ミッション成功。
(●´ω`●)ゞ


ACは4チームの出場。


単独チーム35歳overで3分35秒の快挙も…


ええ写真やな。
(((o(*゚▽゚*)o)))





帰ってアイシングせずにビール飲んで寝たせいで本日体バキバキ・・・
(´・ω・`)ショボーン


いっとき続きそうな疲労感・・・
((((;゜Д゜))))ブルブル





トッパーを振り返る。


スタートは3回。


1回目は何かしらんけど、2回目は誰かのフライング。


もはやその程度しか知らずに何の感情も精神的な動きも無かった。


しいていうならば最初のスタートでちゃんとスタートしていればあまり良く無かったかもしれない。


何か1回目は若干メンタルに隙があったと思う。


2回目以降はほんまに無心だった。


3回目でスタートをきったのだけれど1台目を跳んだ時に思った程おかざき君と差がないなと思った。


3回目ということもあり思い切ったスタートが出来なかったのかもしれない。


多分、3台目から5台目くらいには並んでいたはず。


並んでからはもうぶつけないようにただ機械的にハードルを跳ぶ。


ただぶつけないぶつけないぶつけない、そう心に唱える様に跳んでいく。


すると少し差がついた気がした9台目くらい。


ここでさらにぶつけないと念じながら最後の仕事へ入って行く。


10台目、ここが重要。


やはりぶつけない。


後はもうゴールへ突っ走る、喜ぶ吠える。


ゴールタイムなんて見ていない。


一通り喜んでタイム見ると14.2。


うーーーん、絶好調だったからもう少し出てても良かったし出ていてほしかった。


ここまでか・・・の感情とまだまだ!!の感情が入り交じった自分。


僕が勝つという事が意外だったのか29歳が短距離で勝ったという快挙なのか、周りの方々の反応は予想以上に良くてとても嬉しかった。


後半は守り過ぎたという反省をする自分と、冒険してたら負けていたよと自分に言い聞かす自分。


どちらにせよベスト14.03の県記録保持者に勝てた。


10歳以上年下の選手と互角に渡りあえた。


昨日ゴリの試合を見に来てたカズナカさんにばったり。


偉大な人から引き継いだ道をほんの靴の先っぽだけ入る事が出来たかな・・・??笑













byゲンコー


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/1112-63008a0b
    この記事へのトラックバック


    最近の話