量>質。

2016年04月03日 21:32

練習をした奴が速いに決まってる。


と思っている僕がいま置かれてる状況というか取り組んでいる事。


いかに練習をせずに速くなるか。


それも短時間で。


どっちかと言えば、ズルズルと練習をするタイプであり、とりあえず走って努力感に浸るタイプ。


年齢的にも立場的にも中々それは出来ない。


いかに短時間でしかも競技場以外の場所で速くなるか。


この一年間取り組んできて、距離を走っていない分300m以上になるとかなり弱いけれど300mまでだったらどーにかなる。


200mも21秒出るか出ないかくらいなら何とかなる。


100mは遜色無く走れる。


で、あなた何してるの??って話になる。


メニュー書いてる通り何だけどあまり信じてもらえない。


ただ言える事は、ちょっとしたジョグ、もっと言えば少し歩くだけ。


その辺から意識は始まってる。


いざ練習となると音楽聞きながら暗闇を超集中。


意識するべきポイントを決めてそれしかしてない。


今年は特にそれしかしてない。


それってのは、高瀬君に教えてもらったコツをあれからずっと意識してる。


さすがに今、成功してる選手の意識は凄く良い。


もしかしたら半分も出来てい無いかもしれないけれど。


ここで書くには難しいのでまた文書に出来そうだったらします。











3月27日日曜サブ3時間30分
ハードルドリル
スタート
30m−3、60mー3、100m−1
300m−1(35、1)
3月28日月曜休養
3月29日火曜芝生30分
ドリル
30m5
3月30日水曜坂30分
100m?−5
最後1本13、3
3月31日木曜土のグラウンド30分
ドリル
80mー3
4月1日金曜休養
4月2日土曜土のグラウンド45分
ドリル
50m−5













byGENKO


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/1490-df8905a6
    この記事へのトラックバック


    最近の話