葛藤…

2009年05月05日 19:30

競技場にてハードル練習♪


タイムを出すにはどこをなおせばいいか、悪いところは変わっている。
( 一一)





僕はこの練習をすれば速くなれる!!


ここの筋力を鍛えれば速くなれる!!


そういう言葉が大嫌いです…
Σ(゚д゚lll)ガーン


なぜならそれは嘘だから。


もしそんな練習があるならば教えてもらいたい。


速くなるためには、タイムを出すためには100%の


意識…


練習が始まってから終わるまでここをなおすんだ!!ここをこうするんだ!!っていう意識の中で練習していくのが成功への近道だと確信しています。


しかし今日の練習@@@


どんなに意識してもできない、っていうか出来ているかどうか手応えがない。


スタートラインにぼ~~~~~っと座ってハードル見てた…
(T_T)


これ以上ハードル練習の意味をなさないのは分かっていた。


それでもと思い、また跳んだ…


無理だった…


最近、自慢のスプリント力も息を潜めてきた…





父(師匠)に良く言われた言葉を思い出す…



「そのレースで勝てば必ずタイムは出る!!まずは勝つことを考えろ!!」






<練習メニュー>
800mjog 体操・ストレッチ・動き
流し150m×2
sp100m×1
20m加速
ハードル5台=5歩×5
ハードル3台5足短=3歩×3
ハードル7台5足短=3歩×5
ハードル7台2足短=3歩×5
100m加速走×2
(10”5・9”9)
腹筋6種=300回
流し100m×3
ダウン









byMoto;:il:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!


コメント

  1. ノブ | URL | -

    お疲れ様です☆
    今、いろんな人に走れてないって言われて、どうすればいいんだろう。。。って悩み中(+_+)
    実際、動けてない感じはあるんよね。
    「意識。。。」確かに速く走るのも、遅く走ってしまうのも自分であって自分が意識していかないとどうにもならないんだよね。。。
    次に向けて、がんばりましょう☆

  2. Moto | URL | -

    Re: タイトルなし

    ↓ノブさん走れてないって悩みの解決方法は走るってことですよ。
    ただそれだけ!!なにも悩む必要はないです。
    (^。^)y-.。o○

    体がぼろぼろになるまで走ること!!
    どんなに綺麗な走り方でも走り込みの量には勝てません。

    以上俺理論。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/155-593eccc9
この記事へのトラックバック


最近の話