筋肉が走る訳では無い。

2016年12月16日 22:15

良く聞くのが、


ここの筋肉が付けば速く走れる。


速く走れる筋肉??


そんな筋肉が存在するならば、世界で1番足が速いのはボディービルダーの選手になってしまう。


そこに筋肉が付いてるのは結果論で、結果的に速く走る動きをしていたらそこに筋肉が付いた訳だと思う。


パワーを付ける、筋力をつけるというのは必要な事だけど必ずしも速く走る事に繋がらない。


僕が普段から意識してるのは筋肉の出力よりも、柔軟性といかに自分の意識した場所を動かす事が出来るか。


特に30歳を超えてくると柔軟性が重要になってくる。


最近は上半身の筋力アップを心掛けているが、本当に筋力アップをしたいのはお尻周りの筋肉で、さらにそこをいかに動かせるかがポイントになってくると感じている。
















byGENKO


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/1559-eb215ab0
    この記事へのトラックバック


    最近の話