辿りつきつつある境地。

2010年02月06日 19:02

火曜日の鬼ウエイトで水曜日の朝は体の芯から重くいままでに味わったことのない筋肉痛?でした。


今までの筋肉痛=筋肉の表面だけ


今回の筋肉痛=筋肉の中の中。まるで骨が筋肉痛だと思うくらい中。


しかしその代償として左側の背筋から裏モモにかけての筋肉に若干の違和感を感じていました。


その状態で倉敷の競技場で練習しました。


背筋から足にかけての痛みが気になり、入念のUP。


若干動くようになりますが痛みはありました。


その状態でさらにハードルジャンプ♪


5台目降りてちょっと走ったら…


なんじゃこりゃ!!
((;゚Д゚))ガクガクブルブル


体の芯から動かせる。ってか動くのです。


何度も何度もその動きを確認しながら…


そして流しをしたときに確信へと変わります。


理想の走りへと辿りつきつつあるなと…


自分には才能は無いし、自分より努力してるやつは多い。


僕の長所は絶対的な感覚。


早く試したい。


早く勝負したい。


が、その前に永遠の課題であるハードルに繋げるという作業が残っております。


ボチボチとその作業にかかっていきましょう!!


天才と努力家をぶっ倒すために…笑












byGenko-


コメント

  1. おっさん。 | URL | o/PXu/q6

    ウエイトトレーニングって、筋肉を鍛えて発達させるだけでなく、筋肉の動きの確認作業的なとこもあるんよね。走ることよりゆっくり筋肉を使うから意識して使える。その感覚を走る事に使うみたいな感じかなぁ

  2. LEE先生 | URL | sSHoJftA

    Re: 辿りつきつつある境地。

    スゴイね♪
    これは今年が期待できそうだ\(^o^)/

    競技力の高い選手は共通して
    自分の身体のコントロールが抜群なんですよ(^_-)-☆

    言い換えれば自分の身体の感覚が鋭い!!

    ウエイトの重さや練習でのタイムなどの
    数値よりも何よりもその感覚は重要です(^・^)

    感覚は誰かに教えてもらう事はできないモノだしね(^_-)-☆

  3. Re: タイトルなし

    ↓おっさんさん


    なるほどぉ~~~♪
    ウエイトすることで筋肉の使い方が分かったのかもしれないのですね。
    ウエイトをうまい事コントロール出来たら試合の調整で使えますね!!
    (●^o^●)

  4. Re: Re: 辿りつきつつある境地。

    ↓LEE先生


    最近は感覚の鋭さみたいのが出てきました。
    自分の持ち味はここなんだって気が付き始めました★
    (^_-)-☆

    も~~少しデータをとってなぜそこに辿りついたかを分析しないといけないかもしれません。
    (b>д<)b
    あと2カ月弱。
    怪我なく詰めていきます!!
    (;゚∀゚)=3

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/328-06d4a5ab
この記事へのトラックバック


最近の話