IHネタ。

2012年05月26日 12:00

IH県予選が各地で行われていますね。

僕が出場した2001年熊本IHから11年が経ちました、思い返せば非常に懐かしい。

IHまでの道のりはとてもシビアで、県大会・地区大会と6位に入れなければ出場できず標準記録はもちろん無いので日本選手権や全日本インカレよりもシビアです。

前年のIH優勝者でももちろん優勝候補の選手も怪我なので本戦に出場できないケースは多々あります。

怪我をしないタフさもいるし、怪我を怪我としないタフさもいる。

何が何でも6位に入らないといけないとっていうのは本当の強さがいると思います。

何よりも気持ち。メンタルです。誰よりもIHに行きたいって思った選手がいけます。

そして下級生は最後に懸ける先輩方の走りを、うれし涙悔し涙を目に焼き付けてもらいたい。

今年はすでに100m男女の高校記録が出てますし、とてもレベルが高いのでIH本戦がとても楽しみですね!!







同じくIH優勝者ネタで、今月行われていた関東インカレで400mを優勝した本塩選手の事が寺田的で載ってたので紹介します。


IH100m・200mを2冠した選手の400mでの復活。


寺田的
















byげんこー


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/877-51f0f29c
    この記事へのトラックバック


    最近の話