2012年岡山県選手権。

2012年07月02日 18:00

岡山県選手権

6月30日(土)
110mH予選(+1.0)14.42(1着)
110mH決勝(+1.6)14.26(2位)
4×100MRタイムレース決勝42.58(3位)


IMG_1129_convert_20120702182713.jpg



IMG_1130_convert_20120702182744.jpg





7月1日(日)
200m予選(+0.0)22.76(2着)
200m準決(-1.2)22.23(3着)
200m決勝(-2.2)22.47(8位)
4×400MRタイムレース決勝3分20秒94(3位)






1年に1度の岡山県で最強を決める試合。


絶好調でも絶不調でも勝てば岡山県�1って訳。
(この辺のくだりはfacebookと同じ流れにさせていただきます。)


ふくらはぎ回復してからハードル技術の改善を行ってきたわけですが、1週間前の布勢スプリントでは動きは良いけど結果には現れていないこともあり正直焦りがありました。(インターバルに改善点ありかなって思った)


先週はその焦りから火曜日に競技場でハードル練習を行いましたが試合の疲労で全く良い動きが出来ずに中途半端な状態で終わっておりました。


そこで、中国人を黙らせて男が師匠に教えてもらった調整方法。


「試合前は何もしない」


を発動しました。


もー一か八かですね。笑


技術云々じゃなくて体調、調子を絶好調に持ってくる賭けです。


まー結果的にそれははまりました。


はまりましたがその反動はシンデレラの魔法の様に24時を過ぎるとそれは消えてなくなりました。


日曜日はとてもしんどかった。


土曜日試合終わってからドクターTのところへ行くという秘策のお陰で200mはなんとか決勝まで残れました。


日曜日は自分への練習と言うか試練と言うか…


強度の高い練習がシーズン入ってからほとんど出来ていませんでしたので気合いれて走りました。


200m-3本に400m-1本は堪えましたが一番堪えたのは土曜日の試合終了からの酸欠による頭痛です。


110mHの予選は14:50で決勝が15:50、そしてヨンケーが16:25と過密スケジュールで僕の体は酸素欲しさのあまり頭痛まで起こしてくれました。


結局頭痛は日曜日の200m予選後の睡眠まで続きました。


中々しぶとかった…





試合内容はと言うと、


「高校生に負けました!!」泣


記憶が正しければ高校生と一緒に走って負けるのは3年前の全く同じ試合で敗れて以来だと…


しかも14.26というタイムで負けました。(高校生は14.21)


前回は帰りの車で悔し涙が溢れましたが今回は荷物へ戻る道で涙が溢れました。サングラスで隠してましたが。(誰にもあわなくて良かった。)


何はともあれ昨年14.48で終わり、今年もこの試合まで14.58だった僕が14.26ですから負けたことを抜きにすれば上出来です。


5月の中国実業団で西澤君から意識や練習方法を教えてもらいました。


そこを徹底的に意識してきたのが改善されて今回のタイムだと思います。


「踏み切りで腰が引けるんです。」


彼はそー言ってくれました、実は以前から何度も言われ続けています。


父とおっさんハードラーさんです。


しっかりと僕の弱点を指摘していただいていたのに上手く修正できずに遠回りしてしまったんじゃないかと思い申し訳なく思います。


それともう一つ、今回200mでは22秒2台しか出すことが出来ませんでしたが3週間前の100mで追い風2mながら2年ぶり10秒台で走る事が出来た事。


それはこの冬季練習でボス指導の下、番長と共にマーク走を行って動きの修正が出来たことが大きいと思います。


春先に肉離れを起こして若干出遅れた感がありましたが10秒台というのは一つ大きな自信になりました。


なので今回のこのタイムは、


踏み切りで腰が引ける事が修正出来た・疲れを溜めない調整が出来た・100mを10秒台で走れる力がある


この3点が好タイムの要因だと思います。


今後は、この踏み切り動作はまだ完全ではないので(べー君の撮ってくれた写真6台目くらいは腰が引けていた)さらに修正していくとともに200mで21秒台で走れる走力をつけるのが課題だと思います。





昨日は色々な先生方に声をかけて頂きました。


とても有り難い事です。


高校生に負けたけれど君は毎日働きながら練習してるんだから。


って言ってくれた方もいました。


でもスタートラインに立てば28歳も18歳も変わりません。


そーゆー言葉を心のどこかにしまって中国大会ではリベンジします。
























byげんこー


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/901-402e7b22
この記事へのトラックバック


最近の話