2週間分まとめていくぜ。

2012年07月03日 23:54

諦めたらそこで試合終了。


毎年、岡山県選手権ではその言葉が身に染みる。


昨年は同タイムで勝ち、今年は0.05秒差で負けた。


その大接戦はやはり諦めなかったから。





楽観的ではなく、微かな手応え。


それを一気にこじ開けようとした僕と何が何でも勝とうとした彼。


勝負に明暗が分かれた。


今の僕は、蟻の巣程の手応えかもしれないけれどそれを大事にしたい。


↓水色が布勢スプリント調整・ピンクが岡山県選手権調整


ピンクが良かったのか水色からピンクの流れが良かったのか。


はたまた自転車が良かったのか。(それは無い。笑)





6月17日 日曜
休養・自転車に乗る。
6月18日 月曜 倉敷
ジュニアハードル8足長5歩
ジュニアハードル正規3歩
ハイハードル1足短3歩
300-1(35.9)
腹筋
6月19日 火曜 体育館
動き
バック懸垂5-2
腹筋
6月20日 水曜 倉敷
ジュニアハードル8足長5歩
ジュニアハードル正規3歩
ハイハードル正規3歩
スタートからハードル
200-1
腹筋
6月21日 木曜
休養
6月22日 金曜 神崎
動き
100-1(11.5)
腹筋
6月23日 土曜
鳥取へ移動
6月24日 鳥取
布勢スプリント
110mH
1本目-14.91
2本目-14.89

6月25日 月曜
休養
6月26日 火曜 倉敷
ハードル練習
腹筋
6月27日 水曜
動き・流し-5
腹筋
6月28日 木曜
休養
6月29日 金曜
流し-3
腹筋
6月30日 土曜
岡山県選手権
110mH
予選=14.42(+1.0)SB
決勝=14.26(+1.6)SB
4×100MR=42.58SB













試合前に2回もハードル練習しちゃ駄目だったんだ。
byげんこー


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/902-790b2c5f
    この記事へのトラックバック


    最近の話