ぼーーっとかいてみる。

2012年11月19日 18:00

なんかぼけーーーっと、岡山はなんでこんなに競技を続けやすいのかなーーって考えてみたので書いてみた。


福岡に帰り社会人になってまず直面したことは、競技を続ける環境じゃないなって事。


もちろん中学、高校、大学と競技を続けてきて今までは部活・クラブという枠の中で同じ競技者同士で集まっていたので競技を続けることが出来てきた。


そう、


「競技を続ける事が出来てきた。」


自分で選んで来てやってきたんだと思ってたけれど実際には違った。


少なからず誰かがやってるからっていうのがあったと思う。


しかし社会人になると周りで競技を続けてる人はおらず、むしろ続けるなんて考えられない空気が流れてる。


そんな空気の中ではやはり気持ちが滅入りやっても意味が無いと思いだしてしまう。


そんな中なぜ自分が続けられているかを考えた時、「クラブチーム」という存在が大きい。


そしてこの岡山にはそのクラブチームが多い。


なぜ僕の故郷である福岡とこんなに差があるのかと考えた時に、「三菱陸上部」という存在が大きいと思う。


三菱自動車陸上競技部というオープンな集団が岡山県の陸上を活性化させているのでは無いかと思う。


例えば普通の実業団の陸上部と言えば天満屋のように割と殻に閉じこもってるイメージで、陸上部の選手らと話なんてした事も無いしその様な場面に出くわすこともまず無い。


むしろ企業の実業団陸上部と言えばそんな感じの陸上部が普通で、福岡にも今は無いけど三洋信販に陸上部があったけれどレベルはめちゃくちゃ高いけど高校、大学とあまり選手と接する事は無かった。


しかし、三菱の陸上部は世界大会に出場する選手はいないけれど僕らの様なクラブチームの選手も合宿や合同練習に誘ってくれる。凄いオープンだと思う。


昔からこんなにオープンかどうかわ分からないけれど、今僕らの様な社会人が競技を続けやすい環境を少なからず生み出した団体じゃないのでは・・・??って感じてしまう。








※独断と偏見で書いたのでクレームは受け付けません。笑

















byげんこー


コメント

  1. たつ | URL | mQop/nM.

    まぁ島根からしたら、社会人のクラブチームは、ゼロに等しいけんなぁ・受け皿がすくないってことよなぁ・あと競技場なんて、照明があるところなんて、山の中の競技場だけだよ第一種の競技場なのに照明がないって、どないやと思う・本当に、岡山の陸上は、活性してるよ・

  2. げんこー | URL | -

    Re: タイトルなし

    島根にもクラブチーム無かったですけ??
    パールなんとかってやつ。( ´_ゝ`)
    倉敷が22時まで使える様になったのは大きいですよ、その気になれば毎日ハードル跳べますからね。笑
    しかし、改修にはいるから使えなくなりますけど・・・
    岡山は盛んだけど何でそーなったか分かれば他の県にも適応できると思います。
    ってかしなければ多くの同じ境遇の選手が引退する事になりますから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genkoudenson.blog116.fc2.com/tb.php/989-d3b9ff40
この記事へのトラックバック


最近の話